釣り

2015年11月 5日 (木)

岩井海岸 ボート釣り アオリイカ コウイカ

11/3 久しぶりに仕事が暇になったので釣り仲間連中と千葉の岩井海岸へボート釣りに出かけてみました。

Dsc_0067


狙いはアオリイカとコウイカ。2年前に二人で30杯以上と爆釣したことがあり、今回も期待パンパン・・・(゚ー゚)

Dsc_0066

当日は晴れ模様のものの風がかなり強くPE1号のラインがかなり斜めに入ってかなり釣りづらかったが、開始まもなく友人の島君がコウイカ(カミナリイカ?)をゲット!私もエギを落としたりしゃっくたり繰り返すもまったく釣れる気配なし。

とうとうそのまま13時を過ぎ最後に大移動して水深20m辺りでアオリイカに的を絞りしゃくり続けること5分・・・・  ずドン!  いやー

とうとう乗ってくれました!(^^)!2年ぶりのアオリイカ、アリガトー!(^^)!

Dsc_0068


Dsc_0070
Dsc_0071




ブルーグリーンシャドウ入りの新鮮貴重なアオリイカを久しぶりに頂きました。もっちりもちもちして甘みがありやっぱり旨いですねー!

わさび醤油も良いけれどゴマ油と塩もおすすめです!

 

| | トラックバック (0)

2014年6月30日 (月)

夜マルイカ釣り 駿河湾 戸田 太陽丸

H26.06.28

さて、今年ははじめて夜のムギイカ釣りに挑戦してまいりましたが、駿河湾の本年度のムギイカは絶好調と言っても良いほどの釣れっぷりで、半素人の私でも100杯近く釣れる日がありました。

今回はいよいよ「夜マルイカ」が開幕ということで、こちらは私の半専門分野・・。

今回もお世話になるのは戸田港の「太陽丸さん」。船長、おかみさんとも気さくでとても良い方で、いつも楽しく気軽に釣りができます。

予約当日の朝8時前に船宿のおかみさんから電話が入り、「マルイカ」希望の3人さんがキャンセルになって、釣れ具合の模様もマルイカよりムギイカの方が断然良いからムギイカにしても良いか? と・・・ またそれに伴い出船も夕方便から深夜便にスライドするとのことであったが一つ返事でOKの返事をし例のごとく夕方早々戸田港に到着後は300円の温泉「壱の湯」につかりまったり)^o^(

基本は23時前後出船の深夜便だが、いつものことながら多少(1時間位)早めに計7人の釣り人を乗せ港を出港!

幸先よく・・・?第一投目から竿先を絞り込むかなりの引きに、これはサバか何かがかってしまったと思ったが上げてきた水面下を除くとしっかりイカが2杯かかっていました。 この前のムギイカから見るとかなり成長していて胴長40cm前後の完全にジャンボスルメイカになっていました。成長が早いんですねえ~

途中サバにスッテを飲まれたり、上げてきたイカをシイラに横取りされたりとスリルがかなりありましたが、その後も釣れる棚は水面下80m~15m前後と幅広く変わるもののコンスタントにポツポツ釣れました。今回のハイライトは4杯がけした時。 なんせリールはシマノの超小型電動にPE1.0号、竿はダイワのメタリヤ82改造の完全にライトタックルですのでリールが悲鳴を上げる寸前でしたがなんとか4杯上がってきました。さすがに多点掛けが何回もあるとリールのモーターがいかれると思いますが・・。

Dsc_0037

次回こそは柔らかくて甘ーいマルイカを釣りに行こうと思います。

| | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

沼津 戸田 夜マルイカ釣り ヤリイカ 太陽丸

さて、この寒い中、SFCまさかの年明け2週連続釣行! で家族ないがしろ状態ですが、旨い魚が釣れればきっと許してくれるはず・・・・・   すんません・・・・・

1/12は長井漁港の道乗丸さんの7人仕立てでアマダイ釣りへ。  海況よく奇跡的に?  メンバー全員がアマダイの顔を見れ、私も過去最高の4匹も釣れてしまいかなり満足出来ました。なんつってもスーパーでは買えない高級魚だもんね(*^-^)

Dsc_0435

第2弾は1/18 戸田の夜マルイカ釣り! 今回はS袋氏とT橋氏との3人で戸田漁港の太陽丸さんからの乗合船で出船。 前回12月の釣行ではS袋氏と合わせて150杯釣らせて頂いたが今回はどうでしょうか?・・・

夕方4時(実際はフライング気味の3時頃出船)に愛想良い穏やかな船長の操船で戸田港を出航。 大寒近いこの日も天候穏やかで海況も誠によくこれは最近ついてる感あり(*^-^)

大瀬崎のマルイカポイントに到着も日が暮れて水中灯を入れるまではかなりの時間を船上で持て余してしまい、他魚種の仕掛けを持ってくればとちょっと後悔・・・・

Dsc_0436

日が暮れ始めた18時頃ようやく水中灯を投入。 いざ戦闘開始! といきたいところでしたが投入後30分位は何の気配もなく・・・  うーん  今回はひょっとしたらイカ君達回って来ないのでないか・・?  

あきらめずに仕掛けを落としてカラ誘いをしてるうちに おっ! それらしきマルイカのあたりが! 1杯釣って  2杯釣って  続けざまに3杯目も!   ジャンじゃかじゃーん イカの群れが確実に船の下に入ったのを確信し、直結手返しバリバリモードに変身。

1時間位はしつこい位の「入れ乗り」モードに。 途中小休止を挟んで再度ノリノリモードに。

Dsc_0438_800x450


50cmのヤリイカ含め89杯も釣らせて頂きました。同行のS袋氏72杯、イカ釣り3回目のT橋氏も36杯とみな大満足。

いやー  楽しかった・・  これだからイカ釣りはやめられないですねえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

■ H25.06.29 戸田 夜マルイカ 直結 直ブラ 一つスッテ

H25.06.29

さて、今年は好調な気配の沼津方面「夜マルイカ」釣り 今でしょっ!

ということでまたもや出掛けてみました。

今回は戸田の「たか丸」さんにて「通し釣り」でお世話になる事に。

「通し」とは、夕方18時前後から翌明るくなる手前早朝までの事・・。今回初めての経験、体力がもつかどうか・・(゚ー゚;?

1

5時半ごろに大きな期待と共に船に乗り込みいざ出発。

仕掛けは上直結3本、下直ブラ3+ブランコ1本、仕掛け間120cm。

4

多少明るいうちからの約40分でチビサイズ4ひき確保したものの、夜マルイカ特有?の明確の「あたり」ではなく非常に小さく微妙なあたり。

2

まあ夜がふけてくれば良い群れが入ってきて「入れ乗り」の時間が必ず来るだろうと・・。  余裕を吹きかましていましたが、

その後感じのよい群れが入ってくる気配は全くなし(;ω;))3

30~40分に分に1ハイ釣れる位のペースで船上で多少飲みすぎ、釣れなさすぎ で もう駄目 あえなくダウン。

一時間半位寝てただろうか・・? 気がついたら船長の「見込みがないからもう上がろう」とのアナウンスで起こされ午前1時にに終了 ワオ!w(゚o゚)w

結果マルイカ聡数15ハイ  でした。 トホホ

又、再リベンジを考えなくては・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

日記 釣り